モスクワのホテル選び:さまざまな用途に合わせて

Legion Media
 料金がピンからキリまである何百ものホテルをオファーするBooking.comを使ったホテル選びは、イライラするものである。あなたにぴったりなモスクワのホテルを紹介しよう。

基本アドバイス:

 中心部から外れたホテル、しかもかなり離れているように感じる距離にあるホテルでも、近くに地下鉄の駅があれば問題ない。地下鉄の端にある駅からでも中心部までは30分もかからない。しかも中心部から離れた地下鉄駅の近くには美しい公園があることが多い。イズマイロフスキーやソ連時代に作られたVDNKhの公園、歴史的記念物や博物館が近くにあるホテルもある。それに地下鉄もモスクワでは重要な観光の見どころの一つである。地下鉄の乗り換え路線図をこちらでチェックしてみよう。(英語あり)

 

Hotel Astrus – 6,000–16,600円 (地下鉄、赤線ユーゴ=ザーパドナヤ駅すぐ近く)

・イズマイロヴォのホテルコンプレックス:AlfaBetaGammaVegaDelta 4,400–44,400円 (巨大なイズマイロフスキー公園と地下鉄、青線パルチザンスカヤ駅、モスクワ中央鉄道のそばにクオリティの異なる5つの大規模なホテルがある。

Holiday Inn Sokolniki (地下鉄、赤線ソコーリニキ駅、美しい公園の近く) 6,660–22,200円

Hotel Cosmos(地下鉄、オレンジ線VDNKh駅すぐ近く。航空宇宙博物館と水族館がホテル内にある) 5,550–24,420円

スポーツや音楽イベントに出かけるなら:

 サッカーのワールドカップなどの大規模なイベントの前にモスクワに滞在するなら事前に問い合わせた方がよい。この時期は料金が非常に高く、ホテルは満室であることが多い。その場合はアパートを借りるという方法もある。しかしこれは金額と質が合致していない可能性があるので要注意。

 

スパルタクスタジアムに近いホテル:

Aquarium hotel 14,400–21,000円

Hotel DOSAAF 3,330–8,880円

Happy Hotel 8,000円

Mini Hostel スタジアムすぐ横 1,110–4,440円

ルジニキスタジアムに近いホテル:

Hotel Corston 8,880–33,300円

Hotel Luzhniki 16,000–17,700円

Hotel Yunost 8,880–14,430円

 

CSKAアレーナに近いホテル:

Hotel Triumph Palace Boutique 16,100–35,520円

Hotel ART 4,440–15,500円

Hotel Aeropolis 4,440–15,540円

Hotel CSKA 4,440–7,770円

 

VTBアイスアリーナに近いホテル:

Hotel Maxima Panorama 6,660–22,200円

Apart-Hotel PointZil 5,000–10,500円

Hotel Best Seasons 5,000–8,880円

Hostels Rus-Avtozavotskaya 777-1,110円

 

ビジネストリップなら:

 秘書が良いホテルを予約してくれなかった、あるいはまだホテルを予約してくれるような秘書はいないという場合は、オフィスあるいは会議の会場の近く、あるいは空港から出ているアエロエクスプレスの駅が近くにあるホテルを選ぶといい。

・モスクワシティやクロックスシティで会議やイベントがある場合は地下鉄、青線にあるIbis Kievskayaが良い。ヴヌコヴォ空港に行く必要があるなら、鉄道駅キエフスカヤの近くからなら5,550円ほどで空港へのエクスプレス列車に乗れる。

・地下鉄、鉄道駅のキエフスカヤの近くにあるRadisson Slavyanskaya 11,100–33,300円

Novotel Moscow モスクワシティビジネスセンターの中にある 8,880円より

Hotel Crocus Star 地下鉄ミャキニノ駅、クロックスシティホール、クロックスエキスポまで徒歩15分。近くに屋内スキー・スノーボード場Snezh.comがある。7,770円

パーティを楽しみたいなら:

 モスクワのナイトライフは素晴らしく充実している。24時間営業のクラブがあちらこちらにある。その周辺にはレストランやバーが密集している。ピャトニツカヤ通り、パトリアルシェ池、トヴェルスカヤ通り、そしてクラースナヤ・オクチャブリ工場跡地の辺りだ。タクシーでそう遠くないところを選ぶのがベストだろう。(モスクワの地下鉄は午前5時半から午前1時までしか運行していない)。

Holte Marco Polo Presnja 7,770–27,750円

Peking Hotel(屋上バーあり) 7,200–16,650円

Citycomfort Hotel Novokuznetskaya 4,440–6,660円

Fabrika hostel gallery café 5,100–13,320円

美術館、博物館、カルチャーライフを楽しむなら:

 モスクワに行くのが初めてなら、見てみたい場所はどこでも徒歩20分程度で行けるだろう。選択肢は2つあり、1つは、クレムリン、国立歴史博物館、プーシキン美術館などのエリアである。この場合、おすすめのホテルは以下の通り。

The National クレムリンから徒歩5分。宿泊するには予算オーバーという方は、ドクトルジヴァゴレストランで朝食だけでも。30,000円より。

Hotel in Time クレムリンと地下鉄レーニン記念図書館駅の近く。7,770−11,100円

 もう1つの選択肢は、ゴーリキーパーク内のアートミュージアム“ガレージ”、トレチャコフ美術館、トレチャコフ美術館新館エリア。

President 9,990−22,200円

Medea hotel 地下鉄ノヴォクズネツカヤ駅 9,990−17,760円

 

川沿いの景色を楽しみたいなら:

 モスクワ川はサンクトペテルブルクのネヴァ河ほど知られていないが、河岸の風景は劣らないくらい絵のように美しい。

Swisshotel Krasnye Kholmy 地下鉄パヴェレツカヤ駅 国際音楽会館からほど近い。21,000円より

Riverside Hotel (13,320円より)は、Radisson Royal(29,970円より)と同じ建物に入っている。スターリン建築様式の旧ウクライナホテルである。近くにモスクワ川のボートクルーズの桟橋がある。

Moscow Point Red October は工場跡地にありナイトクラブが充実している。9,990−18,870円。

Ivan Chai - hotel and coffee 地下鉄コロメンスキー公園駅近く。4,440−6,660円。

 

イケイケ豪華旅行をするなら:

 これらは特に説明の必要はないとだろう。歴史のある、最高クラスのサービスを提供するホテルだ。しかし誰でも宿泊出来る料金ではなく、外国からのセレブや国家元首、アラブの王様がしばしば利用する。

Four Seasons Hotel  55,500円より。スターリン時代の設計に基づいて新たに建設された。おそらくモスクワで最高級のホテルであり、クレムリンに最も近い。

The Ritz-Carlton  62,150円より。1階にノヴィコフレストランがある。

Ararat Park Hyatt 屋上にあるバーからの素晴らしい眺めも楽しめる。44,400円より

Hotel Baltschug Kempinski

St. Regis Moscow Nikolskaya 33,300円より

Metropol 22,200円より。正面に飾られているミハイル・ヴルーベリ作のモザイクは無料で鑑賞できる。

 

*料金はBooking.comの今夏の価格を参照にした。またレート換算はおおよそ。

モスクワで24時間または48時間過ごすには何をすべきか?についてはこちらをどうぞ。 

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる