プーチン大統領、安倍首相に哀悼の意

 プーチン大統領は、九州地方の一連の強い地震で甚大な人的被害が出たことについて、日本の安倍首相に哀悼の意を表した。ロシア大統領府広報が明かした。

 「ロシア大統領は犠牲者の親族・友人たちに哀悼の意を捧げ、支援を表明し、被災者全員の早期快癒を祈ると述べた」という。

記事全文(露語)

もっと読む:ロシア、熊本地震の復興支援を惜しまぬ>>>

もっと読む:プーチン大統領と国民との直接対話2016>>>