ロシア、熊本地震の復興支援を惜しまぬ

2016年4月15日 タス通信
 ロシアは日本の九州地方における地震について深く悼んでおり、いつでも喜んで支援を行う構えである。


 ロシアは日本の九州地方における地震について深く悼んでおり、いつでも喜んで支援を行う構えである。日本の岸田文雄外相との会談後の会見で、ラブロフ外相が述べた。

 「人命を奪い、大規模な破壊を伴った地震について、我々は深く悼んでいる。日本の隣人たちがもし必要とするならば、我々はいつでも喜んで支援に駆けつける」とラブロフ外相。

記事全文(露語)

もっと読む:プーチン大統領:日本自身がロシアとの対話を停止した>>>

もっと読む:3.11、ロシア人救助隊の示した誠>>>

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!