この国々はロシアではない!

Alexander Kislov
 ウクライナやベラルーシがロシアの一部だと思っているなら、大間違い。

 ロシアに関する検索フレーズを見てみると、「ベラルーシはロシアの一部か」「ユーゴスラビアはロシアの一部か」といったとんでもない質問に出会う。ちなみにユーゴスラビアは現在存在しない。今一度、誤解を解こう。

ベラルーシ

ミンスク

 13世紀以降、現在のベラルーシ共和国に当たる領域はリトアニア大公国領となり、次いでポーランド・リトアニア共和国の一部となった。1795年から1917年まで、ベラルーシの領域はロシア帝国領となった。

 1919年1月2日、白ロシア・ソビエト社会主義共和国が誕生し、後にソビエト連邦の一部となった。1991年、ベラルーシ共和国はソ連崩壊に伴って正式に独立した。

ウクライナ

キエフ

 キエフ・ルーシ国はロシアが形成される以前に存在した古代国家で、キエフを首都として現在のウクライナの領域に誕生した。その国土は13世紀にモンゴル帝国軍の侵略で荒廃し、後にポーランド・リトアニア共和国領となった。

 1772年から1795年にかけて行われたポーランド分割で、ウクライナの大地はロシア帝国とガリツィア・ロドメリア王国に分割された。ロシア帝国が1917年に滅亡すると、ウクライナ・ソビエト社会主義共和国が誕生し、1922年にソビエト連邦の一部となった。1991年、ウクライナは独立国家となった。

セルビア

ベオグラード

 セルビアは8~9世紀から存在するヨーロッパの独立国家だ。ロシアの一部だったことは一度もない。

ユーゴスラビア

ユーゴスラビアの一部だったクロアチアの首都ザグレブ

 ユーゴスラビアは1918年から2003年までバルカン半島に存在した国家だ。セルビアとクロアチア、スロベニア、マケドニア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナが一つの連邦国家をなしていたが、いずれも現在は独立している。このうちどの国も、ロシアの一部だったことはない。

エストニア

タリン

 エストニアの国土はかつてリヴォニア騎士団領だった。スウェーデン領になった後、北方戦争でロシアが勝利したことで1721年にロシアに併合された。ロシア帝国が崩壊すると、エストニア共和国として独立した。1940年にソ連領となるが、1991年に独立を回復している。 

ジョージア(グルジア)

トビリシ

 現在ジョージアがある地域にグルジア王国が現れたのは11世紀のことだ。18世紀までに、キリスト教国のグルジアは隣接するイスラム国家の圧迫を受け、1795年にはペルシア軍によって激しい攻撃を受け、蹂躙された。1801年、グルジアはロシア帝国の一部となった。ロシア革命後の1918年に独立する。1922年から1991年まではグルジア・ソビエト社会主義共和国としてソ連の一部を成した。1991年に再び独立を回復した。

ラトビア

リガ

 ラトビアの国土はリヴォニア騎士団領だった。リヴォニアはやがてポーランド・リトアニアに吸収され、後にロシア帝国領となった。1918年にラトビア共和国として独立したが、1940年にソ連の一部となった。1991年に再び独立した。

リトアニア

ビリニュス

 リトアニア大公国は13世紀に誕生した。1569年にポーランドと同君連合を成してポーランド・リトアニア共和国を形成した。ラトビアと同じくロシア帝国の一部となるが、1918年から1940年までは独立し、ソ連の一部ではなかった。1940年にリトアニア・ソビエト社会主義共和国としてソ連に併合された。1990年、リトアニアはソ連構成国の中で最初に独立を宣言した。

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる