ロシアのダークファンタジー映画「魔界探偵ゴーゴリ」がテレビ初放送される

 ホラーの監督エゴル・バラノフの「魔界探偵ゴーゴリ」 の日本語吹替版、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で2020年3月にテレビ初放送される。

 主人公のニコライ・ゴーゴリは1809年にロシア帝国のウクライナに生まれた小説家である。1829年にサンクトペテルブルクの秘密警察で書記官として働いている青年ゴーゴリは、あるとき探偵ヤコヴ・グローと出会う。グローはゴーゴリの持つ霊視能力を見抜き、共に連続殺人事件を捜査する。 主人公ゴーゴリ役は「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」で日本でも人気があるアレクサンドル・ペトロフが務めている。

 ロシアのエドガー・アラン・ポーと呼ばれるニコライ・ゴーゴリの必読書をこちらでご紹介しよう。 

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください! 

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる