ロシア語の必須の重要表現5選:「やあ」「ありがとう」「あなたが好き」…

「Привет」はロシア語でこんにちはの意

「Привет」はロシア語でこんにちはの意

Boris Korzin/TASS; Legion Media
 グーグル検索の傾向を見ながら、人々が実際のところロシアについて何を探しているのか調べるといつでも、ロシア語の「ありがとう」、「こんにちは」、それから…。まあ、お目当ては分かるよね!そこで我々は、最も役立ちそうなフレーズをまとめてみた。これでみなさんは、キリのない検索で時間を無駄にしなくてもいいかもしれない。

1. ロシア語版 ‘Hello’、 ‘Hi’、 ‘Good day’、その他

 ロシア語で「やあ」、「こんにちは」と言うには?実はそれは、あなたが話しかける相手によって違う。

 ロシア人は、友人、知人、あるいは少なくとも、改まった「ヴイ」(あなた)ではなく、くだけた「トゥイ」(君)を使う相手には、「привет」(「privyet」)と言うことが多い。

 「ヴイ」と「トゥイ」の違いってなんだ?と思った方は、記事「ロシア語の『YOU』は二通りある:二人称代名詞の使い分け」をどうぞ。 

 話を戻すと、あまり知らない人や目上の人には、「здравствуйте」(“zdravstvuite”)という方が適当だろう。ちょっと舌がもつれそうになるかもしれないが、そのかわりあなたの相手のロシア人は、あなたの言語スキルに感心するだろう!

 もちろん、時間帯によって「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」を使い分けてもいい。

 英語の “good morning/day/night” にあたるのが、

 “dobroye utro”/“dobry den”/“dobry vecher” (доброе утро/добрый день/добрый вечер)

 ただし、英語の「good」に相当する形容詞の語尾を間違えないようにしよう。形容する名詞の「性」によって語尾が違ってくるのだ。

 それから、見知らぬ人から何かですぐに助けてもらいたいとき、つまり「すみませ~ん」という場合には、

 Извините, пожалуйста…(“izvinite pozhaluysta”)

 こう言うのがいちばんいいだろう。これは要するに、「すみません」のとても丁寧な表現だ。

 ロシア人はお互いに話すときに「Mr.」や「Mrs.」を使わないので、このフレーズなら、相手の名前も、何かの形容詞も使うことなく、ちゃんと敬意を表せる…。実際、このフレーズを知っていると、多くの状況で役に立つ。

2. ロシア語版 ‘How are you?’

 ロシア語にはふつうは、次のような「such small」はない。

 “How are you? I’m fine, thanks and how are you?”

 なぜなら、ロシア人は、会った人に片端からこういう質問をする習慣はないからだ。つまり、「元気か」「調子はどう」とかいうのは、もっと個人的でプライベートな質問であって、相手の状況を本当に気にかけている親しい人に尋ねる筋のものなのだ。

 だから、見知らぬ人と話す場合、実は、“how are you” と尋ねる必要はない。ただし、既知の人ともうアイコンタクトしてしまった場合は、次のように聞くことをお勧めする。

 Как вы поживаете?(“Kak vy pozhivayete?”)

 これは「いかがお暮らしですか?」という意味だ。

 友人や親しい人に対しては、もう一つの、堅苦しくないオプションがある(まさにこう言う表現が必要だったかな?)。これは2つの簡単な単語からなっている。

 Как дела?(“Kak dela?”)

 文字通りの意味は、「仕事はどう?」。英語に訳せば、

 “How’s your business/How are your affairs? ”

 ロシア人はこれに対して、「нормально, спасибо」(“normalno, spasibo”)とか「ничего, спасибо」(“nichego, spasibo”)と答えるのがふつうだ。英語の “I’m fine, thanks.” に相当するだろう。

 しかし時には、ロシア人はこう言う代わりに、実際に詳しく返事し、自分に起きた悪いことを洗いざらいシェアするかもしれない。たとえば、彼らが今朝早くメトロで遭遇した無礼な男への憤懣さえも!だから、このフレーズは慎重に使おう!

3. ロシア語で「ありがとう」は?

 Спасибо(“Spasibo”)

 これは、相手が誰でも、この一語で十分な、稀なケースだ。ただし、他の場合と同様に、「ありがとう」をアップグレードするいくつかのオプションがある。

 Спасибо большое(“Spasibo bolshoe”)

 こちらは、「ありがとう」にさらに「本当に」、「どうも」を加えたいときに使う。

 二人称代名詞を加えたヴァリエーションもある。“Spasibo tebe bolshoe” あるいは “Spasibo vam bolshoe”(спасибо тебе большое / спасибо вам большое)。「тебе」(トゥイの与格)と「вам」(ヴイの与格)のどちらを入れるかは、やはり話し相手による(ここでまた混乱したら、上の記事「ロシア語の『YOU』は二通りある」を参照してほしい)。

4. ロシア語を話せますか?/私はロシア語を話せません

 このフレーズがあなたに必要かどうか、また、あなたがロシア語を話せるかどうか、もちろん、我々は知らないけれども、それでも、あなたのさまざまな言語のフレーズのコレクションの中で、これはピカッと光るだろう。 “Sprechen Sie Deutsch?” “Vous parlez français?” …。

 あるいは、あなたがロシア国外で、「ロシア人じゃないかな?」と思う人を見かけ、本当にそうなのか知りたいとしよう。そういうときに「あなたはロシア語を話しますか?」という文句が役に立つ。

 Вы говорите по-русски?(“Vy govorite po-russky?”)

 もしそれがロシア人なら「Да」(“Da”〈はい〉)と答え、たぶん「А вы?」 (“A vy”?〈あなたは?〉)と聞き返すだろう。そしてその人は、あなたがロシア語を話すと聞いて、すごく喜ぶだろう。ロシア人は外国人が自分たちの言葉を話すとき、いつも驚喜するからだ。

 でも、もしあなたがロシア語を話せないなら、「私はロシア語を話しません」というフレーズを覚えておこう。

 Я не говорю по-русски(“ya ne govoryu po-russky”)

 もし気まずくなったら、いつでも “izvinite pozhaluysta” ということができる(項目1を見てほしい)。

5. 「私はあなたが好きです」

 “f*ck you” をロシア語でどう言うか、グーグルで検索する人はたくさんいる(いや、我々はその説明はしない)。しかし、それより多くの人が愛を表す言葉を探していたことを嬉しく思う。

 ロシア人は自分の気持ちを表現することに熱心で、ロシアの素晴らしい小説と詩は、それで満ちている。つまり、人気のアメリカ映画をもじって言えば、愛の「フィフティ・シェイズ」があるわけだが、まずはそのコアの部分を学ぶ必要がある。

 Я люблю тебя/Я люблю вас (“Ya lublyu tebe/Ya lublyu vas”) ――これは英語の “I love you” 、日本語の「愛している」に相当する。

 このフレーズは重い意味をもつから、知らない人に気まぐれに使わないでほしい。ロシア人は、見ず知らずの人からこんな言葉を言われるとは思っていないからだ。

 しかし、ずっとくだけた軽いバージョンもある。

 Tы мне нравишься(“Ty mne nravishsya”)

 英語の “I like you” 、日本語の「あなたのことが好き」のようなものだが、それでもこのロシア語は、ロマンティックな感情を含んでいる。

 さらに次のような一見ダイレクトなのもある。あなたが男性なら、「Я влюблен」(“Ya vlyublen”)、あなたが女性なら「Я влюблена」(“Ya vlublena”)。これは、「私は恋に落ちた、惚れた」という意味。英語の「I’ve fallen in love」に相当する表現だ。

 でも、まだそれほど深刻な表現ではない――誰と恋に落ちたのか、言われていないから。

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる