ペテルブルクの運河で目撃した光景:雪と氷が川面で不可思議な景観を創り出す

マルガリータ・ロズデスヴェンスカヤ
 ほんの数時間前、ソーシャルメディアのユーザーが、サンクトペテルブルクのグリボエードフ運河の奇妙な現象を写した写真を共有し始めた。

 「運河の素晴らしい写真。川の流れで凍った水が一か所に集まり、まるで優美で透明な襞のある、美しい絹のように見える」。この光景を見た人は書いている。

 こういう現象は、今年初めにノヴゴロド州でも見つかっている。「雪のベーコン」だとか「氷のヌードル」などと形容されたが、これでは、その美しさを十分に表現できていないだろう。だって実際すごく美しいではないか!

 だがロシアでは、水の傑作を生み出す芸術家は、自然だけではない。ある年金生活者は、凍結した川面の雪で、奇跡を生み出した。その様子を見てください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる