セルゲイ・ナルイシキン下院議長が6月に訪日の意向

露文化フェス開会式に出席

 ロシア連邦下院(国家会議)のセルゲイ・ナルイシキン議長は13日、今年6月に、露日両国の国会議員間の交流の枠内で訪日する意向であると述べた。

 「全体として我々は、両国国会議員間の交流の状況に満足している。私自身も、さらに国会議員間の交流を発展させるべく協力していく意向で、6月には、日本の衆議院の幹部との会合を継続するため、また恒例の露日文化フェスティバルの開会式に出席するために、訪日する予定だ」 。このようにナルイシキン議長は、自由民主党の高村副総裁との会談で述べた。

 

もっと読む:高村副総裁がラブロフ外相に首相親書渡す>>

記事全文(露語)