日本の対ロ制裁、観光業を妨げず

日本の対ロシア制裁はロシアの観光業にダメージを与えなかった。連邦観光庁のゲオルギイ・ヴォスカニャン代表が述べた。「観光部門は全く冷却していない。制裁の影響はない」という。

「観光庁にはロシア人観光客から、日本のビザ発行が遅れたり止まったりしたとの苦情は全く寄せられていない」とヴォスカニャン氏

 

*「ロシアの声」より転載