ラブロフ・ケリー電話会談 シリア情勢について協議した

ロシアのラブラフ外相は、米国のケリー国務長官と電話会談し、シリア問題に関する国際会議を含むシリア情勢について協議した。

 電話会談では、様々な形式の露米の政治コンタクトの予定に関する意見交換も行われた。ロシア外務省のサイトで発表された、

   会談は1日、米国側のイニシアチブで実施された。

 

(「ロシアの声」より転載)