ロシアGDP 2013年は少なくとも3.3%の成長に

経済発展省の資料によれば、ロシアは2013年、安定した経済成長を達成すると見られている。

 2013年のロシア経済の発展テンポは悪い状況でも3.3%になると見られている。経済発展省のアンドレイ・クレパチ次官が明らかにした。また学術・イノベーション分野における発展が、ロシア経済の成長ダイナミクスに肯定的な影響を与えるとも指摘されている。

   ロシアのGDPは一月現在で、年率1.6%の成長となっている。

 

(「ロシアの声」より転載)