今日の求人=ペテルブルク植物園でのみだらな動画の撮影をやめさせ、桜を守ってくれるボランティア募集!

Andrey Nikerichev/ Moskva Agency
 ペテルブルクのロシア科学アカデミー植物研究所植物園が、植物園の桜の木々の間を歩き、園内の規則違反を注意するボランティアを募集すると発表した。

  ペテルブルク植物園の管理局は、ソーシャルネットワーク上で、「芝生で宴会を開いたり、みだらな動画を撮影している人々がいるためこうした措置を取らざるを得なくなった」と説明している

 ボランティアの勤務時間は午前10時から14時、または14時から18時。

 植物園への関心の高まりと、それに伴う植物園の懸念は、511日に桜が開花したことに端を発している。

 これより前、植物園は5月の連休は家にとどまり、桜はインスタグラムの植物園のアカウントで楽しんでほしいと呼びかけていた

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる