ザギトワ選手、「モスクワで和食レストラン開きたい」

Azagitova/instagram.com
ロシア・女子フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手はモスクワで和食レストランを開きたいとの夢を語った。

 ザギトワ選手は雑誌「フィギュアスケートの世界」からのインタビューに答えた中で、自身の趣味や夢について語った。その中でザギトワ 選手は、メーキャップが趣味であることと、スカイダイビングにチャレンジしてみたいと思っていることに加え、モスクワで和食レストランを開くのが夢だと語った。

 スポルト24.Ru雑誌「フィギュアスケートの世界」のインタビュー記事を引用し、ザギトワ選手が「和食レストランをオープンしたいと考えています。今まだモスクワにはないようなレストランを開きたいと思っています。このプロジェクトはもう少ししたら実現するかもしれません。わたしは日本が大好きで、食べ物も文化も建築も気に入っています。新しいマンションには日本風にデザインした部屋を作ることにしています」と述べたと報じている。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる