女子フィギュアのメドベージェワ選手がゆかた姿を公開

Naoki Nishimura撮影/Legion Media

 オリンピックで2度銀メダリストに輝き、世界選手権でも2度優勝を果たしているエフゲニア・メドベージェワ選手が日本のゆかたを着た写真を公開した。7月9日にインスタグラムに投稿した写真には「昨日、わたしは小さな花になった」とコメントを綴った。

Вчера я была цветочком🌸

Публикация от Evgenia Medvedevа (@jmedvedevaj)

 写真にはすでに8万のいいね!がついている。メドベージェワ選手の柔らかなイメージは日本のファンはもちろん、外国のファンにも気に入られたようだ。また写真にはたくさんの日本語のコメントも寄せられ、ユーザーの一人takuma_satoh_ は「メドベージェワは本当に可愛いですね!日本とロシアの本物の友好に一役買っていますね。これからも頑張ってくださいね。応援していますよ!」と書き込み、また別のユーザーmeiyu.cho.kは「着物似合ってます!」とコメントした。

 メドベージェワ選手は11年にわたって師事してきたエテリ・トゥトベリゼコーチの元を去り、今後はカナダを拠点に、カナダのブライアン・オーサー監督に指導を受けることになっている。メドベージェワ選手は今後もこれまで通り、ロシア代表としてスケートすると表明している。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる