ユートピアを求めて

ポスターに見るロシア・アヴァンギャルドとソヴィエト・モダニズム

アレクサンドル・ナウーモフ 《ベラ・ドンナ》 
1927年、リトグラフ・紙 
Ruki Matsumoto Collection Board

 ファッションブランド「BA-TSU」のデザイナー松本瑠樹(1946-2012)の世界的なポスターコレクションから、ワシーリー・カンディンスキー、カジミール・マレーヴィチ、ウラジーミル・マヤコフスキー、アレクサンドル・ロトチェンコ、ウラジーミルとゲオールギーのステンベルク兄弟、グスタフ・クルーツィスなどの多くの未公開作品を含むポスター約180点によって、ロシア革命前から1930年代前半までのソヴィエト連邦初期のモダニズム・デザインの歴史的展開を3つの章によって紹介します。 


I. 帝政ロシアの黄昏から十月革命まで

  革命前のカンディンスキーによる「ファーランクス」のポスターやマレーヴィチによる「今日のルボーク」から、革命直後の「ロスタの窓」まで。

II. ネップ(新経済政策)とロシア・アヴァンギャルドの映画ポスター

  映画産業の再始動とともに興隆したいわゆる「ロシア・アヴァンギャルドの映画ポスター」。77点のステンベルク兄弟をはじめ、プルサコーフ、ルクレフスキー、ロトチェンコなど計120点 。

III. 第一次五カ年計画と政治ポスター 

  1930年前後のクルーツィスによる工業化と農業の集団化をテーマとするポスターや政治指導者たちを描くポスターを中心に約40点。

神奈川県立近代美術館 葉山

〒240-0111
神奈川県三浦郡葉山町一色 2208-1
電話:046-875-2800(代表)

松本瑠樹コレクションとは?

 1980年代から90年代にかけて若者の間でブームを巻き起こしたDCブランドのひとつ「BA-TSU」。その創業者でデザイナーの松本瑠樹は世界的なポスター蒐集家としても知られ、アールデコ、バウハウス、ロシア・アヴァンギャルドなどの芸術運動を網羅したポスターコレクションは2万点にも及びます。

 

詳細はこちらで