企画展「ウラジオストクにおける日露民衆交流の歴史と現在」

京都市にある立命館大学の国際平和ミュージアムで、企画展「ウラジオストクにおける日露民衆交流の歴史と現在」が開幕した。

19世紀末から20世紀初めのウラジオストクや、現在の交流の様子など、ロシア連邦沿海州国立V.K.アルセニエフ総合博物館と日露両国の個人の所蔵写真が展示されている。

公式サイト:http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/