モスクワのフードデリバリーサービス7選

Getty Images
 モスクワでの滞在中、レストランに出かけるのが面倒だというときもあるだろう。そんなあなたにぴったりなのがオンラインで利用できるレストランのデリバリーサービスや簡単に作れる料理キットの宅配。今回ご紹介するサービスのホームページの表示はロシア語のみであるが、グーグル翻訳や写真、ロシア人の友人の助けを借りて、利用してみては?

レストランのデリバリーサービス 

1.デリバリークラブ (Delivery Club)

 モスクワで料理や食材の宅配を行なっている数百のサービスを結集したプロジェクトで、レストランだけでも5,000以上登録されている。サービス料はなく、支払いはレストランに直接注文した金額だけであるため、料理の金額と配達にかかる時間だけを比較して選ぶことができる。デリバリーにかかる時間は通常30分から60分。

2.ヤンデクス・イェダー(Yandex.Eda)

 ファストフード、イタリア料理、和食、グルジア料理を注文したいという人に最適なサービス。このサービスの会員は有名なレストランのみで、宅配にかかる時間もかなり正確である。デリバリーの時間は平均33分。モスクワ、サンクトペテルブル、カザン、ソチをはじめ、ロシア20都市でデリバリーを展開している。

料理キットの宅配

3.フード・パーティ(Partiya Edi)

 仲間と食べる夕食を30分で用意したいという人にぴったりのサービス。2人または4人分の3回分または5回分の夕食のキットを注文すると、分量に合わせた食材を大きな箱に入れて宅配してくれる。冷蔵の肉類や乳製品は保冷バッグに入っている。キットには写真がついたロシア語の詳しいレシピが添付されてくる。夕食以外にもスープ、朝食、デザート、スムージーなどのキットもオーダーできる。

 2人前の夕食3回分が2,395ルーブル(およそ4,000円)。2人前の美味しいスムージー5回分が1,772ルーブル(およそ3,000円)。キッズ向け夕食5回分が1,328ルーブル(およそ2,200円)。

 メニューも豊富で、一般的な夕食セット、家族用、ベジタリアン用、10分で作れる時短メニューなどがある。好みに合わない料理があれば、ほかのものと入れ替えることもできる。

 モスクワ市内、サンクトペテルブルク市内および市外30キロ圏内であれば宅配無料。

4.エレメンタリー(Elementaree)

 調理に15分以上かけたくないという人にとってこれより素晴らしいサービスはない。特別な容器入りのカットされた新鮮な素材がオーダーできる。ジャガイモの皮を剥いたり、タマネギを刻みながら涙を流したりする必要はないのである。

 またシェフオリジナルのソースやスパイスも用意されており、ヌードルはグラム刻みで計測されている。つまり塩と油さえあれば調理できるというもの。ただしセットの中の香草だけは洗う必要がある。それぞれの調理キットに、作り方と完成例の写真が添付されている。

 2人前5回分の最初のオーダーは、1,850ルーブル(およそ3,100円)というお試し価格で注文することができる。通常価格だと1日のメニューが2,500ルーブル(およそ7,300円)となっている。料理は3-7日分の料理を選ぶことができ、苦手な材料があれば除いてもらうこともできる。メニューは1週間おきに変わる。モスクワ市内のデリバリーは無料。

ダイエット食

 5.デロス・デリバリー・ダイエット(Dellos Delivery Diet)

 サクランボ入りの野菜ブイヨンのボルシチを食べたくない人などいるだろうか?レストラン「メゾン・デロス」のデリバリーは、おいしい高級料理を食べてもダイエットできるということを証明してくれるものだ。メニューはすべて、レストラン「トゥーランドット」のシェフ、ドミトリー・エレメーエフが栄養学者とともに考案している。ヴィーガン用のデトックスプログラムは1日に必要な最低カロリー(1,000〜1,200)が摂取できるよう作られている。1日あたりのプログラム料金は3,500ルーブル(およそ5,900円)。もちろん、少しずつ減量したい人のためのプログラムもある。

 平均的なメニューは基本1週間分となっているが、お試しで1日分だけ、あるいは特定の料理だけをオーダーすることもできる。オーダーしたメニューは保温バッグに入れられ午前中に届く。すべての料理はマークで印がされ、そのまま加熱できるランチボックスに入っている。また使い捨てのフォークやスプーン、構造水、紅茶がセットされている。

 モスクワ市内とモスクワ環状道路内のデリバリーは無料。 

6.ディーライト(D-light)

 こちらも似たようなタイプのサービスであるが、より親しみやすい料理を扱っている。ベイクドアップルやキセーリのようなおやつも含め、朝食、昼食、夜食に合うにヘルシーな料理が揃っている。短期間で体重を落とせるライトメニューや長期利用がお得なビジネスメニューなどがある。トライアルはライトメニュー2食分が1,800ルーブル(およそ3,000円)、ビジネスメニューは2,600ルーブル(およそ4,400円)。

 またベジタリアン向け、スポーツ選手向け、妊婦向け、シーフード中心メニューなど、さまざまなプレミアムメニューがある。モスクワ市内とモスクワ環状道路内のデリバリーは無料。

マーケットの食材

7.モスクワ・フレッシュ(Moscow Fresh)

 何か特別おいしいものが欲しくなったら、このサービスを使ってみるとよい。モスクワ中央市場から、農場直送のカッテージチーズや自家製肉からエキゾチックなフルーツまでなんでも届けてくれる。

 魚やシーフードは冷蔵も冷凍も種類豊富。ムールマンスク産のニシキュウリウオ、北クリル管区のホタテ、極東産のカムチャツカ蟹肉はとくに注目の品である。使い方は、写真で気に入った商品を選んでオーダーする。薪を使った竃で焼いたイースト菌の入っていないパンも宅配してくれる。このサービスを使えば、売り子と値下げの交渉をする必要もない。

 モスクワ環状道路内およびモスクワ近郊西部のデリバリーは290ルーブル(およそ500円)、ただし5,000ルーブル(およそ8,400円)のオーダーで無料。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる