外国人の事業主2万5000人

ロシアで最も成功している零細企業は、繊維製品の生産者、自動車修理、耐久消費財の販売などだ。=アルチョーム・ジテーネフ撮影/ロシア通信

ロシアで最も成功している零細企業は、繊維製品の生産者、自動車修理、耐久消費財の販売などだ。=アルチョーム・ジテーネフ撮影/ロシア通信

事業を4分類 ミクロと小中大

 ロシアはービス産業が発展する見込みは十分ある。ロシアの零細ビジネスはほとんどこの分野に集中していて、比較的少ない資本で大きな収益をられる

  ロシアジネスはクロ、小規模規模規模の4通りに分類される。益が6000万ルーブル約1億8000万円、1ルーブル約3円)以下または従業員が15人以下の企業がミクロビジネスに、利益が4億ルーブル12)以下または従業員が100人以下が小規模ビジネスとなる。

 国は細ビジネス(ミクロと小規模)に遇税制など保護政策をとっているしかし銀行から融資を受け、官僚主義汚職などに対応するのは、国家とびついている大企業に比べるとるかに難しい。シアで細ビジネス人口の約10欧米中国ずっと少ない。

 

零細ビジネスの内訳

 露邦統計局よれば、昨年零細ビジネス分野で最多業と動車修理体の約3分の1を占め次いで、不動産建設が30%超、加工業(繊維業、金属製品、電気製品製造など15%、農業、ホテル業、飲食店、交通、輸送、通信約5%と続く。

 ロシアではノベーション、ハイテク分野の企業家が不足している、物流、アフターサービスなど企業家が必要実業ロシア」のレイリフ理事言う。

 

収益に地域格差

 各自治体では個人事業収益はスクワぼあらゆる業界で他の地域をしのいでいる。

  例えば、店舗50方メートル以下の飲食店の場合、モスクワでは年約300万ルーブル約900円)だが、ヤマロ・ネネツ自治管区で155万ルーブル約465円)、ベルゴロド州5万ルーブル15万円)にすぎない。

 

稼ぐためロシアを目指す

 求人サイト「ザネットワーク」35カ国で2009~2010に実施した6万6000件のアンケートを分析して、こう指摘した。「国人たちは何よりも稼ぐためにロシアを訪れ、かなりの成果をているリスクより将来性買う外国人少なくないのだ 

 

役立つ情報

有限責任会社と個人企業の違い
①登録の手続き
  個人事業者になるためには、居住している自治体の税務当局に類を提出する続きが終わった後で、手数料8002400)をう。明書を受領し、銀行座を開設してわりだ。限責任会社の登録には、13)以上の資本金と定款が必要だ。個人事業主の登録は、一人だけのためのものなので、パートナーとビジネスを始めるためには限責任会社を登録しなければならない。

②責任
 何らかの違反を犯したり、クレームがあったりした場合、個人事業主は
分の資産だけで対応しなければならない限責任会社は本に含まれている一定の割合しか責任の対象にならない。

③課税
 個人事業主の法人税は6限責任会社は入が450013500円)以下の場合のみ、優遇税制の対象となり、600018000円)以上の場合は、全額支払わねばならない。限責任会社は入が6000超えると、優遇税制の対象から外される国人人事業主として登録できるのは、就労許可を得た後シア国内で働く権利を有していなければならない。

 

感想

ファブリオ・マルケトリ氏

 イタリア系アメリカ人、設計事務所「TGarbo」の所有者

 「ロシアのビジネスマンにとっては、高級時計をして高級車に乗るといった見てくれが大事なんです。その半面、時間にはルーズですね。イタリアでは、地位が高くなるほど、時間に正確になりますが、ロシアでは逆です。ある時、私はビル所有者にリフォームを頼まれましたが、彼がいつも遅刻を繰り返すので断りました。形式主義についていえば、顧客はどんなプロジェクトでも500は下らない署名を集めねばなりません」 

オラフ・クヌス氏

 オランダ人、ジャーナリスト、作家

  「スクワは全然怖い街じゃありません。安の面でもは安心しています。シア人は無愛想で、閉鎖的な感じがしますが、最初のうちだけです。親しくなると、その変貌ぶりに驚かされます。もし、ロシア人が『お前は友達だ』と言ってくれれば、いつでもオープンインドで、援助を惜しみません。ちろん、不愉快なこともあります。それでものところ、ロシアで働くずっと面白いです