今すぐ見たくなるテレビアニメ「マーシャとクマ」の7つのエピソード

Animakkord
 小さな女の子と大きなクマの冒険は世界でももっともよく知られるロシアのアニメである。いずれのエピソードも長さは7分ほどで、どれもYouTubeの視聴回数は数百万回を超えている。あなたのお気に入りのエピソードはどれ?

 1.スタート!(エピソード42)

 長い冬に退屈しているマーシャ。何をしよう?答えはもちろん、映画の撮影!しかしマーシャの友だちたちは映画のあらすじを巡って侃々諤々。モンスター映画にしようか、遠い惑星のお話にしようか、それとも難破船のお話か・・・、他にもっといいアイデアはないものか?

2.勝利の叫び(エピソード47)

 クマが理想の女の子に出会い、なんとか彼女の気を引こうとする。彼女はテニスが好きだというので、クマは庭にテニスコートを作る。しかしこの考えはあまりうまくはいかない。マーシャはこの状況を好転させるためにテニスの大会を企てる。

3.とんでもない料理のレシピ(エピソード17)

 マーシャはお腹が空いたのでクマに何か食べさせてほしいとお願いし、クマの駒取りゲームを中断させる。クマはおかゆを作ってやるが、マーシャは他の子どもたちと同じくおかゆが好きではない。クマがプリプリ立ち去ってしまったので、マーシャは自分でおいしいものを作ることにする。しかしその結果はとんでもないものに。

4.村のニンジャ(エピソード51)

 このエピソードではクマの別の友だち、パンダが登場する。パンダはマーシャと遊んでいる途中で家をすっかり壊してしまう。

5.ボナペティ(召し上がれ)!(エピソード24)

 パンダは中国の餃子を作り始めるが、マーシャが現れて料理のアドバイスを始めるとマスタークラスそのものとなる。そして最後はたくさんの蝶々が飛び出す。

                 

6.ホークスポークス!(ちちんぷいぷい)(エピソード25)

 外は激しい雨。クマはマーシャもこんな日は外に出たりしないだろうと思っている。しかしマーシャはマジックの箱で遊びたがる。箱からすべてのマジックを取り出そうとするマーシャ。クマは巻き込まれたくないと思っているが・・・

7.氷上で過ごすホリデー(エピソード10)

 マーシャはスケートの練習をしたいのだが、クマは冬眠に入ってしまう。どうしよう?もちろんクマを起こすしかない!もはやクマに選択肢はない。しかしここで良いことが起こる。ついに雌クマの心をつかむのだ。

 ロシアのアニメは大人も楽しめるものです。ぜひこちらの奇抜で美しい、ソビエトのアニメ映画をご覧になってコメント欄に感想をお寄せください。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む: