飛行士の月着陸、ロシアも志向

ロシア連邦国家プログラム「2013-2020年の宇宙活動」によると、ロシアは惑星間の飛行技術および惑星に実際飛行士が降りて行う活動の拡大を望んでいる。ロスコスモス(ロシア宇宙局)のサイトに掲載された。

中でも「月への有人飛行を保障する将来有望な有人輸送システムの構築」の計画が目を引く。

(「ロシアの声」より転載)