プーチン大統領、銃乱射事件でオバマ大統領に哀悼の

プーチン大統領はコネチカット州の小学校銃乱射事件の悲劇をうけ、オバマ米大統領に対して哀悼の意を表した。リアノーボスチ通信が大統領府報道部からの情報を引用して伝えた。

プーチン大統領は事件の犠牲者の近親者に対する支援とお見舞いの言葉を伝えたうえで、すべての米国民に対し同情の意を表している。

「ロシアの声」から転載