モスクワ、恋に破れた男が職場で発砲、死者5人

モスクワ北東部で7日、フランチャイズ方式の薬局に勤める男性が職場で突然発砲し、5人が死亡、数人が負傷する事件がおきた。インターファックス通信が治安維持当局からの情報として伝えた。

発砲した男性は逮捕された。今のところの情報では、男性はこの企業に勤める法律家で、アルコール中毒症を理由に恋人に捨てられたことを苦に発砲に及んだ。男性は朝、出勤し、犯行に及んでいる。

(「ロシアの声」より転載)