インスタグラムに投稿するための自然景観の写真が撮れる場所ベスト7

エルトン湖にて。

エルトン湖にて。

Legion Media
 機材をカバンに詰めて、ロシアで最も美しい写真が撮れる場所に出かけよう。

1.間欠泉の谷

 ユネスコ世界自然遺産の1つである間欠泉の谷は、ロシアでもっとも絵になる美しい自然景観を見せてくれる場所の1つである。このカムチャツカ半島の間欠泉が噴き上げる場所に行くのはかなり大変である。なぜなら、交通手段はほとんどヘリコプターしかなく、費用も相当かかるからである。

2.アルタイ地方の山々

 静かに佇む緑色の湖、画面いっぱいに広がる森、その背景となる美しい山脈―まったく手付かずの自然が残るシベリアのこの地は、写真を撮るにはこの上ない景色である。川や谷、山々や窪地があちこちにある。この地方に行くにはこちらのアドバイスを一読するとよい。

3.エルトン湖

 幻想的で、不気味でさえある写真を撮るならエルトン湖に来るのがよい。かつて、ロシアの皇帝たちは別の理由でこの場所をよく訪れた。ミネラル分が豊富な泥は治療効果が高いとされていたのである。今日この場所で撮られた写真は世界の果ての景色のように見える。

4.オルダ洞窟

 ウラル山脈の地下に5キロにわたって延びるこの水中洞窟では独特な写真が撮ることができる。石灰岩で出来たこの洞窟は水晶のように透明な水で満たされており、46メートル先まで見通せるその透明度は高画質な写真を撮るには十分である。ただし、この場所は経験豊かなダイバーでないと潜ることはできない。

5.アバチャ湾

 岩々が海から突き出ていて、山々が海面に最高に美しく映り、映画の風景のように時折緑の丘にかかる霧―これがアバチャ湾である。カムチャツカ半島の南東部にあり、ペトロパヴロフスク・カムチャツキーの入り口でもある。

6.ケゼノイヤム湖

 この美しい湖は、ロシア北カフカス地方のチェチェンとダゲスタンの境にある。明るく光る湖水はプランクトンが豊富で、周りは険しい崖で遮られている。こうしたすべての要素が、写真を撮るに当たり、きわめてヴィヴィッドな背景を作り出してくれる。

7.ルスケアラ公園

 カレリア地方にあるこの場所は、森林とフィヨルド(険しい岩壁の間を縫う水路のようなもの)に囲まれており、写真を撮るには最高の場所の1つである。この公園には明るく照明された洞窟や多くの森の中に撮影ポイントがあり、写真家にとってはかなり魅力的である。カレリア地方を訪れるべきその他の多くの理由についてはこちらからどうぞ。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる