ワールドカップ特別メニューのあるモスクワで最高のレストラン5

 巨大スクリーンでサッカーを楽しみながら、おいしい食べ物でお腹を満たそう。

1.トゥーランドット

 ワールドカップ開催中、有名レストラン「トゥーランドット」では、バロック様式のインテリアにスポーツをミックスしている。トゥベルツコイ並木道の素晴らしい景色を誇る店内と屋上テラスで、10のスクリーンで生中継されるサッカーの試合を観戦しよう。

 このレストランはさらに、サッカーファンのために特別な軽食も用意している、北京ダックとエビ&わさびソースの白黒二色の包子、ウナギのクリスピータルト、野菜のグリルだ。店内にあるフィレンツェ風の中庭で自撮りもできる。この中庭では、芝生が敷かれたミニチュアのサッカー場にフォトゾーンが設置されている。

平均予算:9000円

トヴェルスコイ並木道26

+7 (495) 739-00-11

ウェブサイト

2. ル・レストラン

 時にはテレビで試合を見るだけじゃ物足りないこともある。幸い、「ル・レストラン」には、アクションにどっぷりと浸ることができる巨大なシネマスクリーンがある。

 フランス料理のシェフ、ジェレミー・ウルティが作った大皿メニュー3種類(カニ、エビ、肉)の中からひとつを選ぼう。大人数の友人たちとシェアするのに最適。

 特別にサッカーファンのために、「ル・レストラン」は、何種類のビールと、フォアグラとルッコラにキノコソースのハンバーガーをナチョスと一緒に用意してくれている。

平均予算:4400円

ズヴェニゴロドフスカヤ通り13-1

+7 (495) 258 28 08, +7 (499) 244 07 72

ウェブサイト (ロシア語)

3. モーダス

 いくつかの理由で「モーダス」には行く価値がある。店内やベランダの巨大スクリーンでサッカーを観戦できること、新しいテラスからは街を見渡せること、そしてもちろん、このレストランの特別デザート「ロシア・ワールドカップ」を食べることだ。

 軽食のサッカースペシャルメニューは、ガストロ・ボタニカの料理長アンドレイ・コロジャズヌイが作っている。予想もできないことに備えよう。

平均予算:9000ドル

第1トルジェニコフ横丁4

+7 (495) 221-10-23

ウェブサイト (ロシア語)

4. ヴァレノク

 スタジアムでサッカーを観戦することもできるし、「ヴァレノク」のテラスから大スクリーンで観戦することもできる。この場所は、参加国すべての国旗が飾られ、ウェイターたちはワールドカップ仕様の特別なユニフォームを着ている。このレストランのシンボルである、世界最大のハンドメイドのヴァレノク(伝統的なロシアのブーツ)は、この時期、サッカーボールのデザインになっている。メニューには、ビール、サイダー、クワス、そして女性向けのカクテルが11種もある。

平均予算:2800円

ツヴェトノイ並木道5番

+7 (499) 290 0215

ウェブサイト(英語)

5. ニキータ

 モスクワの中心地にある20世紀初頭に建てられたロシア風の邸宅でサッカー観戦をするのはいかが? 居心地の良いテラスのある「ニキータ」は、そんな機会を提供してくれる。

 いちばん大事な試合を観ながら、ロシア人のように騒ぎにここへ来よう。この店のライブ音楽にはきっと驚くことだろう。あるいは、4種類のショット(フレノヴーハ、小麦の密造酒、ウォッカ、セミガラス)と軽食がついた「ロシア人のように騒ごう」セットをオーダーしよう。さらに、メニューにはビールもあるし、自家製ソーセージも多種取り揃えている。 

平均予算:4400円

ボリシャヤ・ニキツカヤ通り60

+7 (495) 7995590

ウェブサイト (ロシア語)

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる