イラン軍参謀本部、ロシアのS-300の最初の出荷を確認

 イラン軍参謀本部はスプートニクに対し、木曜、ロシアのS-300システムのイランへの最初の出荷が行われることを確認した。

 「明日ロシアはイランにS-300システムの最初の出荷を行う」イラン軍参謀総長補佐官ムスタファ・アイザジ氏が述べた。

 イランは軍事技術協力の分野でロシアとの関係発展を望んでいるという。国防省内の情報では、イランの港では受け入れ式典が行われる計画。

 先に消息筋がスプートニクに明かしたところでは、現在ロシアを訪問中のイラン国防相ホセイン・デフガン氏は、木曜、イランにS-300システムを初出荷することを記念する内々の式典に参加する。

 同製品はアストラハンの港からカスピ海経由でイランに届けられると見られる。

 ロシアとイランは2007年、S-300供給に関する約9億ドルの契約を締結した。

 

*「Sputnik日本」より転載