クリル諸島のロシア軍演習、仮想敵の船を「殲滅」

 

 クリル諸島で行なわれていた軍事演習でロシア連邦東軍管区のミサイルシステム「グラッド」が仮想敵国の上陸用舟艇を「殲滅」した。6日、ロシア東軍管区広報部長のアレクサンドル・ゴルデーエフ大佐が記者団に対し、明らかにした。

 「射撃演習ではマルチロケットランチャーが仮想敵の上陸用舟艇に見立てた集団的標的を間接射撃で撃ち落した。」

 

*「Sputnik日本」より転載