オホーツク海で地震発生

 ロシア科学アカデミー地球物理学科によれば、オホーツク海の北クリリスクから331キロの地点でマグニチュード3.8の地震が記録された。

 震源の深さは500キロ。非常事態省サハリン州支部の発表。
 居住区では揺れは観測されていない。津波の危険はない。