「軍のミストラル協議は政治決定後」

ロシア軍の消息筋が伝える

 ロシアとフランスの軍事技術担当局は、ミストラル級強襲揚陸艦の問題が政治レベルで解決されるまで、協議を行わない。ロシアの軍事技術協力筋が15日、これをロシア通信に語った。

 先に、このような協議が6月に開催される可能性があると伝えられていた。

 

*元の記事(露語)