安倍首相、戦勝パレードには参列なし

安倍首相は5月9日のモスクワでの大祖国戦争勝利70周年記念パレードには参列しない。共同通信が伝えた。

 これまでのマスコミ報道では、安倍首相は日本が固有の領土と主張する南クリル問題の進展がないことを理由に訪露を控える可能性があるとされていた。

 5月9日、モスクワの赤の広場では戦勝70周年の記念パレードが行なわれる。今回は史上最大規模の祝典になるとされており、詳細は入念に秘密にされている。

 ロシアはファシズムに対する勝利を祝うため、多くの国々の賓客を招待するのが恒例。招待状は世界68カ国の首脳ら、およびユネスコ、国連、EU,欧州会議に送付されている。

*Sputnik日本より転載