今日モスクワ中心部でボリス・ネムツォフ追悼行進

市当局の許可を得て、昨夜モスクワ中心部で殺害された反政府派の政治家ボリス・ネムツォフ氏の追悼行進が行われる。出発地点はキタイゴーラド、終点はクレムリンの城壁そばの殺害現場。5万人が参加すると見られる。15時に行進が始まった。

 解散は夕方6時の予定。行進が行われる道路は交通が遮断される。マリイノで予定されていた「危機反対行進」は取りやめになった。

   ロシア国内の各所で同様の追悼行事が行われる。サンクトペテルブルグ、ヤロスラヴリ、トムスク、エカテリンブルグなどなど。

 

*「ロシアの声」より転載