プーチン「ロシアの東シフトは政治ではなく世界経済の動向とリンクしている」

 「中国との天然ガスに関する契約は赤字ではない」

 「ロシアの東シフトは政治ではなく、世界経済の動向とリンクしている」。プーチン大統領は記者会見で、タス通信の質問に答えつつ、こう述べた。

 「アジア太平洋地域は、世界の他のあらゆる地域よりも急速に発展しつつあり、新たな可能性が生まれている。エネルギー分野についていえば、中国、インド、日本、韓国の消費量は急激に伸びており、すべての分野が他地域よりも急速に発展している。なぜ、我々がそれに背を向けるのか?」。

 プーチン大統領はこう反問した。

 

元記事(露語)