ロシアと欧州、冷戦停止に関する宣言を見直す

ロシアと欧州の外交当局が冷戦終結に関する宣言を見直す方向で準備を進めている。現在OSCEは1975年の欧州における安全保障と協力に関するヘルシンキ合意の現代版を討議している。

 ロシア側は、新たなフォーラムというアイデアは存在しており、12月初頭にもバーゼルのOSCE外相会議で公表される可能性がある、としている。しかしロシア議会議員の多くが、新ヘルシンキ宣言の将来性に懐疑的である。

 

*「ロシアの声」より転載