ロシアの潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」号、「ブラーヴァ」の発射に成功

ロシア海軍の戦略原子力ミサイル潜水巡洋艦「ユーリー・ドルゴルーキー」は29日、カムチャッカ半島のクラ射撃場に向け、大陸間弾道ミサイル「ブラーヴァ」の5度目の発射を成功させた。ロシア国防省の発表では、発射は潜水状態から行われた。ブラーヴァは原子力潜水戦略ミサイル運搬

 ブラーヴァはロシアの最新の3段式固形燃料型ミサイルで国際的な合意のコードネームはРСМ-56 、NATOのコードネームは SS-NX-30 。ブラーヴァは潜水戦略ミサイル運搬プロジェクト「ボレイ」の軍備に用いられる。ミサイルは最大10の超音速核弾頭を搭載でき、最高8000キロ離れた標的を狙うことができる。

 

*「ロシアの声」より転載