プルシェンコが日中台ツアー完了

フィギュアスケート男子シングルのエフゲニー・プルシェンコが、日本と中国と台湾をまわるツアーを成功裏に終了させた。

 プルシェンコは仙台で行われた「トゥギャザー・オン・アイス2014」(61314日)の3公演、別府の「べっぷフィギュアエキシビション」(62122日)の4公演、横浜の「ドリーム・オン・アイス2014」(62729日)の4公演に出演し、自身の選りすぐりのプログラムを披露した。 

 五輪金メダリストの羽生結弦、スペインのハビエル・フェルナンデス、チェコのトマシュ・ベルネル、アメリカのジョニー・ウィアーも、プルシェンコとともに日本のショーを盛り上げた。また安藤美姫、鈴木明子、織田信成、イタリアのアンナ・カッペリーニとルカ・ラノッテ、ロシアのエレーナ・ラジオノワも豪華なショーに加わった。 

 プルシェンコはその後中国の北京、上海、広州でもショーに出演し、83日に台湾の台北でツアー最後の滑りを披露した。


元記事(露語)

もっと読む: プルシェンコが術後初めて4回転トウループ >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg