ロシア上院委員会 ウクライナでのロシア軍不使用に関し大統領を支持

25日、ロシア上院・連邦会議の国防・安全保障、国際問題、そして憲法の各委員会は合同会議を開き、上院に対し、ウクライナにおけるロシア軍使用に関する上院決議撤回について提案したプーチン大統領のメッセージを支持するよう勧告した。

 上院は25日総会を開き、この問題を検討する。大統領のしかるべき書簡は、昨日上院に届いている。

   ドミトリイ・ペスコフ大統領報道官は、「ウクライナ東部諸地域の状況の調整と正常化を目的に」またこの問題に関する三者交渉開始に関連して、それはなされた」と説明している。

 

*「ロシアの声」より転載