プーチン大統領 ノルマンディー上陸作戦70年記念式典に出席するためドーヴィルに到着

ロシアのプーチン大統領は6日、フランスのパリからドーヴィルに到着した。プーチン大統領は、ドーヴィルで開かれるノルマンディー上陸作戦70年記念式典に出席する。

 プーチン大統領 ノルマンディー上陸作戦70年記念式典に出席するためドーヴィルに到着ロシアのプーチン大統領は6日、フランスのパリからドーヴィルに到着した。プーチン大統領は、ドーヴィルで開かれるノルマンディー上陸作戦70年記念式典に出席する。

  プーチン大統領は5日、パリで、英国の首脳とフランスの大統領と会談した。

 プーチン大統領は6日、式典の前にドイツの首相と会談し、その後、フランス大統領主催の朝食会に出席する。

 また6日、プーチン大統領とオバマ大統領、またウクライナ大統領選挙で当選したポロシェンコ氏との接触があるか注目されている。なお、公式会談は予定されていない。

 1944年6月6日、連合軍がノルマンディーに上陸し、欧州でナチス・ドイツ軍に対する「第二戦線」を開いた。ルマンディー上陸作戦は、史上最大の上陸作戦。

 

*「ロシアの声」より転載