ユーラシア経済連合創設へ

 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領、ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領、カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ大統領は29日、「ユーラシア経済連合」の創設に関する条約に調印した。タス通信がこれを伝えた。

 カザフスタンの首都アスタナでユーラシア最高経済評議会の会議が行われ、その総括として調印が行われた。連合が活動を始めるのは2015年1月1日。

 ナザルバエフ大統領は、ロシア、カザフスタン、ベラルーシの議会に対し、連合創設に関する条約を同じ時期に批准することを提案した。

 プーチン大統領は、キルギスとアルメニアの加盟への道を全力で支援すると述べた。

 

元記事(露語)