ロシア・ベラルーシ・カザフ 統一ナビゲーション空間作りで合意

ロシア、ベラルーシ、カザフスタン3か国は、統一ナビゲーション空間作りで合意した。

 フォーラム「ナビテク2014」でセルゲイ・イワノフ大統領府長官が述べた。

   長官は「ロシア、カザフスタン、ベラルーシに統一ナビゲーション空間をつくる事は、私達の優先的課題だ。しかるべき合意、書面での合意はすでに達成された」と強調した。

 イワノフ大統領府長官は又「衛星測位システム『グロナス』の国外地上セグメントは将来的に、36か国に50できるだろう」と伝えた。

 

*「ロシアの声」より転載