プーチン大統領 統一ロケット宇宙公社の立ち上げ計画承認

ウラジーミル・プーチン大統領は「宇宙機器製造学術生産体」をベースに、統一ロケット宇宙公社を立ち上げる計画を承認した。

 ロスコスモス(ロシア宇宙庁)の管轄としては、地上設備や分野別研究機関が残る。ドミトリー・ロゴジン副首相が明らかにした。

 

(「ロシアの声」より転載)