モスクワ中心 外国語を解する警察官がパトロール

1年のち、モスクワ中心部の歩行者天国を、外国語を解する警官がパトロールするようになる。ロシア内務省モスクワ中央局課長アナトーリイ・ヤクーニン氏が述べた。

 「これが原則的方針だ。1年以内に必ずやってのける」とヤクーニン氏。

 具体的には、スタールィ・アルバート、ゴーゴレフスキイ・ブリヴァール、カメルゲルスキイ・ペレウーラック、クズネツキー・モストその他、外国人観光客に人気のスポットが対象となる。

 

(「ロシアの声」より転載)