本田選手 CSKA退団を予定

チェスカ(CSKA)のMFで日本代表選手でもある本田圭佑は、2014年のワールドカップに向けたオーストラリア戦(6月4日)を前に、次のワールドカップで自分の力を試したいとの考えを明らかにした。

 昨日に行われたロシア杯決勝、アンジ戦では、65分でピッチを後にしたが、太ももの怪我があるものの、日本代表の役に立ちたいと語っている。次のオーストラリア戦ではワールドカップ出場がかかっている。

   「スポルト・エクスプレス」が伝えたところでは、「チェスカとの契約はあと6ヶ月残っているものの、ある程度、ここでの使命は終わったと考えている。」と語った。

 

(「ロシアの声」より転載)