カムチャッカ四火山鳴動止まず

カムチャッカの4つの火山(キジメン、シヴェルチ、プロスキイ・トルバチク、カルィムスキイ)は依然、活発に活動しており、空の便への脅威となっている。4山とも航空機への危険度を示す指標で「オレンジ」指定を受けている。

火山活動の活発化に関する情報は全ての関係当局に伝達済みである。その動きは常時見張られている。居住地区への危険は現在伝えられていない、と専門家らは指摘している。

(「ロシアの声」より転載)