アップル、ニコンやその他のブランドを「ソ連製品」らしく再デザイン

 サンクトペテルブルク在住のイラストレーター、マイク・レヴチェンコ氏は、自称「文字入れ愛好家」で、世界的に有名なブランドを、まるでそれらがソ連で製造されたかのように「ブランド刷新」した。これらの写真は今週、ロシアのソーシャルメディアで大人気になった。

提供: マイク・レヴチェンコ (ウェブサイト、 behance、 インスタグラム)

もっと読む: