インスタウィーク: ロシアのバレエ愛好家がフォローすべき7つのアカウント

 ロシアのバレエが提供するあらゆる美、華麗さと時には苦痛を見るには誰をフォローすればいいか。
@balletinsider ロシアのバレエに関するオンラインマガジン。ロシア語と英語の両方で公開されている。ここでは文章が最も重要な要素とは言えないが、写真は素晴らしく、このインスタグラムのアカウントではすべての写真が掲載されている。
@vasiliev.art マリア・ヴィノグラードワの私生活も、やはりバレエとの繋がりが深い。彼女の夫はロシア人のスーパースター的なバレエダンサーのイヴァン・ヴァシリエフで、彼は現在、ロシア国内だけでなく海外でも有名な人物となっている。
@darianvolkova ロシアのバレエ・ダンサーがカメラを持ったら、何が起こるんだろう?このインスタグラムは、その疑問の答えだ。ダリヤン・ヴォルコワのレンズを通した、ロシア・バレエの優雅さ、魅力、そして魔法。
@marymaryvi ボリショイ劇場のプリマドンナ、マリア・ヴィノグラードワの舞台上の姿は輝かしく、彼女は広告やファッション写真にも登場している。彼女は仕事上とプライベートな生活の両方から、写真をよくシェアしている。
@ruby.tear 自撮りをしてバレエダンサーの卵としての職業上の危険を見せてくれる17歳のこの女の子は、稽古の様子やボリショイ・バレエアカデミーの生徒の休みの時間などを紹介している。
@bolshoi_theatre ロシアのバレエ界の本拠地で、舞台裏の様子を窺う。『ジゼル』の舞台に出る準備をするスヴェトラーナ・ザハーロワ、ボリショイの衣装部門での作業、照明制御室から見た舞台上と、疲れたバレエのスターたちが休憩を取る様子。
@maochka これまでの数年間に、多くの才能に満ちた日本人ダンサーがロシアに留学し、ダンサーとしての職を得た。日本人バレリーナは現在ペトロザヴォーツク、チェリャビンスク、ウファ、サマラやその他のロシアのバレエ劇場で活躍している。こちらは藤室真央のインスタグラムで、彼女はまだワガノワ・バレエアカデミーに留学中だが、もしかすると次のオデット / オディリアとして、マリインスキーやボリショイ劇場で踊っている姿を目にする日が来るかもしれない。
もっと読む: