「シャーロック・ホームズ ロシア外伝」がAXNミステリーで放映

 ドラマでは、アーサー・コナン・ドイルの小説に出てくる伝説的な名探偵、シャーロック・ホームズが、殺人鬼の切り裂きジャックを追って19世紀のペテルブルクにやってくる。

 このたび、NHK Enterprisesがこのロシアのドラマ「シャーロック・ホームズ ロシア外伝」の放映権を取得したとハリウッド・レポーターが伝えた

 全8話一挙放送は214日夕方4時にミステリー専門チャンネルAXNミステリー』で予定されている。これまでドラマは、202010月から、ストリーミングポータルサイトSTARTとロシアのテレビ局TNTで放送されていた。

 ストーリーはロシアのもっとも有名な観光名所をバックに展開される。シャーロック・ホームズは19世紀のサンクトペテルブルクに逃亡した切り裂きジャックを追跡する。見知らぬ国でホームズ(マクシム・マトヴェーエフ)を助けるのが、新たな友人のドクトル・カルツェフ(ウラジーミル・ミシュコフ)とソフィヤ(イリーナ・スタルシェンバウム)。2人は街の知識や友人たちの情報を駆使して、謎の犯罪の真相を突き止めるのを手助けするが、地元の警察と衝突したりもする。

 「わたしたちはシャーロック・ホームズ ロシア外伝を選びました。なぜなら、「イエロー・ブラック・アンド・ホワイト」とSTARTが作ったのは、これまでの作品とは異なるユニークなドラマだからです」と、秋山由起子プロデューサーは、ハリウッド・レポーターの取材に対し、語っている

 日本でロシアのドラマが放送されるのは初めてではない。2020年、「ムービープラス」では推理ドラマ、「魔界探偵ゴーゴリ」が放送された。

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる