14人のロシアの奇妙なサンタたち(写真特集)

 サンタというのは、ニューイヤーギフトを持ってきて、子供たちを喜ばせてくれるもの。しかし、こちらのサンタたちは何かちょっと違っているようで・・・

 ロシアのサンタクロースは「ジェド・モロス」(酷寒じいさん)と呼ばれる。いつも孫娘の「スネグーロチカ(雪娘)」と一緒に現れる。このペアはかなり強力だ。なぜって、男の子だから・・・?

 新年のパーティが永遠に続くとき。

 水中の生物もジェド・モロスのプレゼントを心待ちにしている。

 寒さに強い雪娘のコンテスト?

 この新年の衣装は子供たちを喜ばせるために作られた・・・

 1年に1度、ロシアの空港と飛行機はサンタと雪娘でいっぱいになる。いや、彼らは飛行機には乗って世界中にプレゼントを配ったりしない。実はこれ、ロシアの航空機「ポベダ」が新年の休暇中、このような格好をしている利用客を無料で乗せているのである。もちろん、空席があればの話。こんな独創的な戦略、あなたならどのように評価する?

 ジェド・モロスのミーティングが始まろうとしている!いや、酷寒じいさんならぬ、酷寒淑女だ!

 幼稚園に現れた酷寒淑女と雪娘。幼稚園には男性職員が少ないが、子どもたちには新年の雰囲気を味あわせてあげたいもの。

 新年の後のサンタさん。

 今年悪い子だった子どものところには、こんなジェド・モロスが・・・!

 新年のパーティの間にちょっとスポーツをしながら休憩。

 ロシア式サウナの後。そう、サンタだってリラックスしたい!

 冷水に飛び込みたい人はいないって?それもお祝いを逃す理由にはならない。こちらは、「セイウチ」と呼ばれる冷水に浸かる人々の元を訪ねる勇敢なジェド・モロス。

 来年が喜びと幸せに満ちたものになりますように!メリークリスマス!ホーホーホー!!

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる