どこでプーチングッズを買うことができるか(オンラインとオフライン)

Artem Geodakyan/TASS
 ロシア大統領関連グッズを買うことができる店舗とオンラインサイトを紹介しよう。

「アルミヤ・ロシイ」 

 このブランドは、「ヴォエントルグ」というロシア軍公式の納入業者によって開発されているため、主にロシア軍のロゴ入りのミリタリーカジュアルウェアやアクセサリーを販売している。このブランドが最初に売り出した商品の1つは、ロシア大統領の写真がプリントされたTシャツだった。 これは「最も誠実な人々」というキャプションが付いた白黒のグラフィックプリントだった(ロシアの軍勢を「誠実な人々」と呼ぶような婉曲表現があったことを覚えているだろうか)。 

 それ以来、プーチン大統領が描かれたものが同社のラインナップに絶えず現れている。例えば、「私は一機または二機のミグで解決します」という文字が入ったTシャツ[ロシア語の「瞬間(ミグ)」と同じ音のミグ戦闘機について話している]は1,590ルーブルまたは2700円で販売されている。

 また、大統領がトゥバで釣りをした時に着ていたものと同じジャケットである「プーチンと同じジャケット」も販売している。価格は7090ルーブル(1万2千円)。それに加えて、ズボンも購入することができる。同サイトには「このジャケットとセット」と書かれており、4,790ルーブル(8200円)で販売されている。

 「アルミヤ・ロシイ」は、ロシア全土(店舗リスト)にこの店舗を開店させ、海外への配送も行っている。

 

 

「ブラック・スター」

 ストリートウェアブランドの「ブラック・スター」は、ロシアのラッパーでありビジネスマンでもあるティマティの多くのプロジェクトの一つだ。このラッパーはプーチン大統領と個人的に知り合いであり、彼と何度も面会しており、彼の代理人の一人でもあった。ティマティは前述の「アルミヤ・ロシイ」とも関係がある。というのも、時々彼はこの会社に商品ラインナップを提供している。

 「ブラック・スター・ウェア」から出ている大統領を描いたTシャツとスウェットシャツは、モスクワで購入するか、オンラインで注文するか、もしくはヨーロッパの最初のフランチャイズ店がオープンしたリガで見つけることができる。このブランドのウェブサイトでは、プーチンの顔が描かれたTシャツは、2,300ルーブル(3900円)します。また、発売予定のコレクションの予約注文と、海外への配送を選択することもできる。

 

プーチンチョコがある「ショコボックス」やその他のお店

 サンクトペテルブルクのショコボックス社は、カモミールやその他の菓子の空想の中で、子犬を抱いている、泣いているプーチンのチョコレートを生産している。このようなチョコレートバーは、平均170-200ルーブル(290-340円)で販売されている。注目すべきは、同社ではチョコレートを注文して製造できるということで、注文するとラベルのレイアウトを作ることができる。シリーズ「大統領」(「このチョコレートセットを購入すると、ロシアのGDPが上がります!」というロゴ付き[国内総生産の略語はロシア語で書かれ、大統領のイニシャルも記載されている])は、サイトでいつでも入手できる。同社はこのチョコレートを月に約3000枚生産している。

 また、ロシアではトリュフチョコレート「大統領」(GC菓子工場-ゴールデンキャンディー)を買うことができる。ウォッカと唐辛子が含まれており、1キログラムあたり2700ルーブル(4600円)だ。しかし、オンラインで検索するか、お土産品のある洋菓子店に行く必要がある(そのうちの1つはモスクワのPyatnitskaya、22にある)。ネットでは、例えば、ここここで注文できる。

 

ヴォエンマグ 

 ヴォエントルグの別のサイトで、軍用品を扱っているが、大統領を描いたものがより幅広く取り扱われている。熊に乗ったプーチン、馬に乗ったプーチン、犬と一緒のプーチン、ロシアを再び偉大にすると約束するプーチンのシャツなどがあり、おそらく「アルミヤ・ロシイ」や「ブラック・スター」ほどスタイリッシュではないものの、数倍安い(980円)価格で販売されている。オンラインストアはロシア全土で利用可能だ。店舗は存在しない。

 

アリエクスプレス

 しかし、もちろん、プーチングッズとお土産の最大の生産国は中国だ。 アリエクスプレスでは、プーチンがプリントされたスマートフォンカバー、マグカップから、ポスター、靴下まで、何でも見つけることができる。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる