ロシアの結婚式のクレイジーなゲーム6選

ヴャチェルラヴ・プロコフィエフ/TASS
 この記事を読めば、ロシア人がどのように楽しむのか、あなたの考えが変わるだろう!

1.楽器

 男性と女性で、2つのチームに分かれる。男性が演奏者で女性が楽器の役をする。司会者の指示に従って男性は女性を演奏するふりをする。分かりやすい例えがアコーディオンだ。女性が男性の方をむいて膝の上に座り、彼が彼女を“開いたり閉じたり”まさに楽器を操るように扱うのだ。例えばこれがギターだともっと面白い。抑えるコードは胸のあたりにあり、弦は・・・想像してみてほしい。ドラムを叩くのを見るのは少々気まずい。でも面白い。

2.ソーセージ運び

 参加者は2つのチームに分かれてそれぞれ一列に並ぶ。男性、女性の順番に並ぶのが望ましい。参加者はソーセージの形をした風船を隣の人に落とさずに渡していく。

 風船を渡す方法はいくつかある。最初は、風船を膝に挟んで隣の人に渡していく。最後の人まで風船が渡ったら、司会者は新しい条件を追加する。女性が渡すときは男性と向かい合って渡して良いが、男性が渡すときは、女性は後ろを向いていなくてはならない。

 更に次のステップにいくと、男性が風船を膝に挟んだまま、女性は歯で割らないように風船をつかんで次の人に渡す。最初に全てのミッションをクリアしたチームが勝者だ。

3.リスとモミの木

 男性はモミの木、女性はリスの役をする。最初から男性のモミの木は女性のリスより数を少なくしておく。音楽が流れている間、リスはモミの木の周りを回る。そして音楽が止まったら、女性のリスは男性のモミの木に飛びつく。モミの木に飛びつけなかったリスはゲーム失格となる。失格となったリスが男性のモミを連れていき、モミの木の数も回を追う毎に減らしていく。ゲームは最後のリスとモミの木が残るまで行う。最後まで残った者が勝者となる。

4.卵転がし

 ルールはいたってシンプルだ。男性が椅子の上に立ち、女性が卵を、男性の左の足首からズボンの中に入れ、右の足首まで転がす。もちろん逆も成り立つ。男性が女性のドレスの片方の袖からもう片方の袖まで卵を転がすのだ。ちなみに、卵は転がす前に茹でてある。 

5.ストッキング競争

 女性は男性の頭にストッキングを被せる。ストッキングは極力肌色に近い明るい方が良い。音楽にのせて、女性はゆっくりとストッキングを引っ張っていく。どの様になるかは、自身で見てみてほしい。司会者は「結婚式の3日後には男性がどの様になってしまうのかお見せします」とゲームの意味を説明する。

6.風船をパチンと割れ!

 ロシアの結婚式で最も人気のあるゲームだ。女性は椅子の背もたれを持ち、挑戦者は女性の後ろから手を使わずに風船を割る。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる