ロシア美女直伝、髪のための6つの食べられるシャンプー

Legion Media
 美女大国で知られるロシアだが、ロシア人女子たちもその美しさを保つために日々努力をしている。そんなロシア美女直伝のヘアケア術を伝授しよう。

 サロンでの美容施術に変わる方法を見つけたいけど、殆どお金もかけたくないって?そんな貴方にぴったりの方法を集めてみた。

1.卵シャンプー

 これは、脱毛対策に良い方法だ。鶏の卵はタンパク質や脂質、ビタミンが豊富なので、効果は抜群だ。ミディアムヘアーに必要なのは、卵2個と、温かい水(熱過ぎないこと)1カップ。水はカモミール等のハーブのエキスが混ざったものでも良い。卵と水、又はハーブのエキス入りの水を、フォークで滑らかになるまで混ぜる。シャンプーが完成だ。髪につけ、頭皮をしっかりと洗い、温かい水で髪を洗い流す。これを繰り返しても良いし、この卵シャンプーを髪につけたまま5-10分間放置し、マスクの様にしても良い。髪をレモン水で洗い流そう。髪は柔らかく滑らかになる。

2.黒パンシャンプー

 このシャンプーもまた、脱毛対策にお勧めだ。新鮮なライ麦パン(黒パン)ひとかけらを、温かい水に浸して20分間放置する。そのライ麦パンが混ざった水をマッサージしながら頭皮に広げ20分間置く。温かい水で洗い流す。既成のパンが無ければ、ライ麦でも同じことが出来る。

3.ビールシャンプー

 ビールでの洗髪は20世紀に流行した。このアルコールシャンプーをした後は、巻きやウェーブの持ちが良くなる。一つだけ大切なのが、低温殺菌されたビールは使用しないことだ。

  シャンプーとして使用する場合:1杯のビールを鍋に入れ、中火で15分以上、量が半分程に蒸発するまで、火にかける。蒸発せず残ったビールを、1杯分の普通のシャンプー(天然の方がよい)に混ぜ、普通のシャンプーの様に滑らかになるまで混ぜる。

 リンスとして使用する場合:まずは普通のシャンプーで髪を洗った後に、タオルで叩いて髪を乾かす。そして室温に戻したビールに髪を浸す。水気を切り、根元を3-5分間マッサージする。ビールのにおいが気になるならば、温水で流す方が良い。もし、においが気にならなければ、ビールに浸した後すぐに乾かしても良い。ビールシャンプーの後は髪が滑らかになるし、毛先も整う。

4.マスタードシャンプー

 マスタードの使い道はスパイスだけではない。マスタードシャンプーは脂っこい光沢を失くし、髪にボリュームを与え、髪の成長を促進する。乾燥マスタード大さじ1杯を2リットルの水で希釈し、砂糖小さじ1/2を加える。髪をこのシャンプーで洗った後に、温水で洗い流す。

5.でんぷんシャンプー

 脱毛対策の別レシピ。髪の根元にでんぷん粉をふりかけ、霧吹きで温水を振りかける。頭皮をマッサージ後、10-15分間放置する。頭に残ったでんぷんを乾いたタオルと櫛で取り除く。

6.にんにくシャンプー

 このシャンプーも脱毛に悩む人にお勧めだ。完全に治る訳ではないが、にんにくの汁が頭皮を刺激して、血流を良くし、強い髪が成長する可能性を高める。レシピによると、新鮮なにんにく7-10かけの皮をむき、水ですすぎ、ガーリックプレスで潰す。お好みでエッセンスオイルを加えても良い。サラダ油を加え、(髪質がオイリーな場合は油はなし)滑らかになるまで混ぜる。深いボールに入れ、普通のシャンプー(天然の方がよい)を1:2の割合で加える。混ぜ合わせて、シャンプーのボトルに入れる。冷蔵庫で1週間保管可能だ。髪を洗うときに、頭を覆っておく必要はない。これを週に2-3回、3ヶ月続けると、結果が見えてくる!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる