美しい騎馬警官がネット上で大きな話題に

ラミール・シトディコフ/Sputnik

 ロシアは美女が多いことで知られているが、ある一人の女性が世界を魅了している。その女性は騎馬警官のタチアナ・ジマーさん(苗字のジマーはロシアで冬の意)。馬にまたがった彼女の画像が、ある日本のツイッターのアカウントに投稿され、その画像はすでにいいね!が15万件、シェアが5万件に上っている。

 ツイッターのコメントには「恋してしまった」というものまである。タチアナさんはロシアのメディアからの取材に対し、馬に乗り始めたのは10歳のときで、それからプライベートスクールで馬術を磨き、その後は自分で訓練したと話している。

 タチアナさんは法学部を卒業後、警察の騎馬隊に入隊。大好きな馬と仕事をするという道を選んだが、それは彼女にとって完璧な組み合わせとなった。

 騎馬警官はサッカーの試合などのイベントなど群衆が集まるところで交通整理をすることを主な任務としている。サッカーW杯の観戦でロシアを訪れた際には、よくチェックすれば本物のタチアナさんを一目見ることができるかもしれない。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる